rosyuuの家電ブログ

家電量販店で働いていた人が家電をメインに取り扱うブログです

購入前に知っておきたい 縦型洗濯機の特徴・洗い方(パナソニック・日立・東芝・シャープ)

どうも管理人のrosyuuです

いつも家電ブログを見ていただきありがとうございます

 

今回は縦型洗濯機を記事にします

 

縦型洗濯機の特徴や各メーカーごとの洗い方などをメインに書いていきます

 

スタンダードモデルはそこまで差が無いので

7kg以上の上位機種を対象にします

※なお今回の記事は乾燥機能付きは紹介しません

 

今回のメーカーさんはパナソニック・日立・東芝・シャープの4社

洗濯機を購入するにあたって選ぶ方が多いメーカーさんに絞りました

それでは行ってみましょう

 

・縦型洗濯機の特徴について

縦型洗濯機はたくさんの水を使って立体水流を起こし

洗濯物の汚れを落とす洗い方になります

 

泥汚れや・油汚れなどの頑固な汚れに強いので

お子様が野球・サッカー・柔道などスポーツの活動をしているご家庭では

縦型洗濯機を使っている方が多いです

サイズもコンパクトなので設置しやすいのも良い点になります

 

デメリットとしては一度の洗濯時に使用する水の量が多い事

上位機種のモデルでも7kgモデルで90L~大容量モデルで150Lは使用します

水を溜めて汚れを落とす洗い方の為、節水は難しいです

 

・メーカー評価について

紹介の前にわかりやすく管理人目線のメーカー評価をします

S→能力が高い

A→標準よりやや高い

B→標準

C→劣っている

の4段階とします

評価内容は洗浄能力・節水・静音性・使いやすさの4つです

※あくまで個人目線のため、参考程度にしていただければと思います

 

パナソニック

洗浄能力A 節水B 静音性A 使いやすさA

 

日立

洗浄能力S 節水A 静音性B 使いやすさA

 

東芝

洗浄能力S 節水C 静音性S 使いやすさA

 

シャープ

洗浄能力B 節水S 静音性B 使いやすさB

 

という感じですね

では各メーカーの紹介に参りましょう

 

縦型洗濯機の紹介

パナソニック

 

パナソニック 7.0kg 全自動洗濯機 泡洗浄 ホワイト NA-FA70H8-W

画像はNA-FA70H8(W)

 

パナソニックの洗濯機は頑固な汚れに強くしっかり洗えるのが特徴です

その特徴を支えているのが「泡洗浄」という機能です

 

f:id:rosyuu:20200616143640j:plain

泡洗浄の仕組みは

①給水と同時に洗剤ケースへ水が通過

②水圧で洗剤を溶かし泡立て

③運転開始後、すぐに槽内の衣類へ泡水をふりかけ泡が衣類全体に素早く浸透

 

という風に洗剤ケースに入っている洗剤を泡にして放出し

衣類に浸透させて頑固な汚れを落とすという洗い方です

洗剤を泡にすることで汚れを攻撃する面積が広くなるため

頑固な汚れでも落とせるようになっています

 

f:id:rosyuu:20200616145128j:plain

 

そして水流も今回のモデルから「パワフル立体水流」にパワーアップしています

パルセーターの形を少し変えて上下内外に洗濯物を動かし

左右2か所からシャワーを出して洗う事で

洗濯物の汚れムラを抑えてしっかり洗浄できるようになっています

※ただしこの機能は容量が8kg以上からなのでご注意ください

 

去年の機種と違う点は

①糸くずフィルターが大きくなり捨てやすくなった「楽ポイフィルター」

②槽洗浄のタイミングをサイン点滅でお知らせしてくれる(8kg以上から)

③洗浄前に槽内をすすぐ「サっと槽すすぎ」コースが搭載

という点です

 

個人的には「楽ポイフィルター」が一番改良点として良いかなと思います

f:id:rosyuu:20200616162557j:plain

f:id:rosyuu:20200616162619j:plain

以前のフィルターは開けにくくお掃除が大変だったのですが

楽ポイフィルターは

①つまみの部分が大きくなって開けやすく

②糸くずを触れずに捨てられる

仕組みになったので非常に簡単です

 

そして12kgモデルは温水での泡洗浄ができます

温水専用のヒーターが入っており洗浄能力を高めて洗うことができます

 

f:id:rosyuu:20200616164518j:plain

ちなみに12kgモデルは泡洗浄Wになっており上記のように

循環ポンプを駆動してたくさんの泡を生成して洗えるようになっています

 

今回の温水洗浄は40℃の毛布コースを新たに搭載

夏場に汗をかいた敷きパットのお手入れや毛布をしまう前のお手入れ

として使用できます

洗濯時間が約217分(約3時間37分)容量は3kgまで対応できます

 

個人的にオススメ容量は8kgモデル

温水洗浄以外の機能はそろっており7kgモデルより投入口が大きく

洗濯物が出しやすいからです

 

NA-FA80H8 詳細

本体サイズ 幅554mm×高さ1024mm×奥行618mm

      給水・排水ホース設置時の最大サイズ 幅599×高さ1024×奥行618mm

      フタ開けた時の最大高さ1443mm

      防水パンを使用している方は奥行き(内寸)540mm以上で設置可能です

標準利用水量 97L

通常の運転時間 約37分

運転音 洗濯時約32dB 脱水時約39dB

送風乾燥 あり(2kgまで)

本体色 ホワイト(W)・シャンパン(N)

 

販売通販サイト様

Amazonはこちらから

 

楽天市場はこちらから

 

温水洗浄の機能が欲しい方は12kgモデル1択になります

 

NA-FA120V3 商品詳細

本体サイズ 幅600mm×高さ1051mm×奥行672mm 

      給水・排水ホース設置時の最大サイズ 幅643×高さ1056×奥行672mm

                      ※フタを開け時の最大高さは1558mm

      防水パンを使用している方は奥行き(内寸)540mm以上で設置可能

標準利用水量 150L

通常の運転時間 約43分

運転音 洗濯時約37dB 脱水時約39dB

本体色 ホワイト(W)・シャンパン(N)

 

販売通販サイト様

Amazonはこちらから

 

楽天市場はこちらから

 

他の詳しい機種の内容については

パナソニックのホームページをご覧ください

 

・日立

日立 7.0kg 全自動洗濯機 ホワイトHITACHI ビートウォッシュ BW-V70F-W

(画像はBW-V70F(W))

 

日立はパナソニックと違いたっぷりの水を使って

洗剤液を循環させ汚れを落とす洗い方になります

 

まずは「ナイアガラビート洗浄」の説明をします

 

f:id:rosyuu:20200616175513j:plain

 

ナイアガラビート洗浄は高水量・低水量で洗い方が変わります

 

高水量の場合は高濃度の洗剤液を衣類に浸透させ

4か所からのシャワーで大量の水を出して洗濯物を動かし汚れを落とします

 

低水量の場合は高濃度の洗剤液を衣類に浸透させた後

パルセーター部分を使い押し洗い・たたき洗い・もみ洗いをして汚れを落とします

 

このように水量に応じて洗濯物を洗います

落ちにくい皮脂汚れも落とすことも可能です

 

また洗剤が液体・粉末それぞれに最適な洗い方やすすぎ回数の変更

をする「洗剤セレクト」機能もあります

 

洗剤を残さないようにすすぐ「ナイアガラすすぎ」も健在です

 

去年の機種と違う点は

・「おしゃれ着」コース搭載(1.5kgまで)

・おいそぎコース搭載(1.5kgまで)

・半透明でごみのたまり具合が見やすくなった糸くずフィルター

という点です

 

日立は水流が強く汚れは落ちるんですがやさしく洗うのが苦手で

型くずれしやすいのが欠点だったんですが・・・。

 

おしゃれ着洗い搭載で洗える幅が広がり使いやすくなったのは良い事です

 

そして12kgの大型タイプ

現状、新型モデルがまだ出ていないので既存のモデルを紹介します

他の機種と違う所は容量だけでなく

「洗剤の自動投入」と「AIお洗濯」機能が付いていることです

 

f:id:rosyuu:20200616215821j:plain

まずは自動投入機能から

水色が液体洗剤のタンク、ピンク色が柔軟剤のタンクになります

液体洗剤 約1000ml

柔軟剤 約700ml

になりますので詰め替え用1個分まるまる入る大きさになります

 

投入量は自動投入ですが投入量を多め・少なめの設定が可能

タンクの内が少なくなったらお知らせしてくれます

 

さらに便利なのがこの洗剤タンク洗うことができます!!

f:id:rosyuu:20200616220400j:plain

タンク本体にハンドルが付いているので持ち上げるだけ

自動投入のネックだった洗剤の詰まりを予防できます

 

AIお洗濯はドラム式洗濯機に搭載しているセンサーの事

洗濯物の汚れや水の硬度・温度など8つの内容をセンサーで感知します

f:id:rosyuu:20200616220820j:plain

 

個人的にオススメは12kgの自動投入モデル

洗剤自動投入で洗濯が楽にできる事なんですが

そこまで気にならない方はVシリーズで十分です

新型のVシリーズは7kg~9kgまでありますが

違いは本体色・容量・大きさだけなので機能は全く一緒です

 

最後に注意点

日立の洗濯機で毛布・おしゃれ着コースを使用する場合は

「お洗濯キャップ」を必ず使用してください

使用しないと洗濯物が汚れひどいことになります(実体験あり)

 

今回は7kgモデルと12kgモデルを記載しておきます

 

BW-V70F 商品詳細

本体サイズ 幅530mm×高さ980mm×奥行586mm

※手掛け・フタを開けた時の最大高さ含む場合 幅577mm×高さ1254mm×奥行586mm

設置に関しては本体幅+105mm 本体奥行+15mm以上あれば設置可能

防水パンへ設置する時は内寸奥行530mm以上あれば入ります

標準利用水量 86L
通常の運転時間 約32分
運転音 洗濯時約32dB 脱水時約38dB
本体色 ホワイト(W)

 

販売通販サイト様

Amazonはこちらから

 

楽天市場はこちらから

 

お洗濯キャップ

 

BW-X120E 商品詳細

本体サイズ 幅600mm×高さ1060mm×奥行715mm

※手掛け・フタを開けた時の最大高さ含む場合 幅650mm×高さ1,452mm×奥行715mm

設置に関しては本体幅+105mm 本体奥行+15mm以上あれば設置可能
防水パンへ設置する時は内寸奥行540mm以上あれば入ります

標準利用水量 123L
通常の運転時間 約43分
運転音 洗濯時約37dB 脱水時約36dB
本体色 ホワイト(W)

 

販売通販サイト様

Amazonはこちらから

 

楽天市場はこちらから

 

お洗濯キャップ

 

他の詳しい機種の内容については
日立のホームページをご覧ください

 

東芝 ZABOON

東芝 7.0kg 全自動洗濯機 グランホワイトTOSHIBA ZABOON AW-7D9-W

画像はAW-7D9(W)

 

東芝は低騒音でしっかり汚れを落とすのが特徴です

夜に洗濯したい方や音に敏感な方には1番使いやすい機種となります

 

まずは洗い方「ウルトラファインバブル洗浄」の説明からです

 

f:id:rosyuu:20200703095118j:plain

 

ウルトラファインバブル洗浄を簡単に説明しますと

①給水時に上記の発生装置を作動しナノサイズの泡は作る

②①の水が洗剤ケースを通り洗浄成分である界面活性剤の効果を高める

③②で作った濃縮洗剤を衣類に浸透させ汚れを落としやすくする

という方法になります

あとは強い水流で汚れを落とし衣類をきれいにするというものです

 

洗浄効果は高く冷たい水では落ちにくい皮脂汚れを落とし黄ばみの予防ができます

 

なお上位機種で「ウルトラファインバブル洗浄W」という洗い方もありますが

③の工程の時に2本の循環シャワーを使用している為

衣類の浸透能力を高くしているという違いだけです

 

個人的なオススメは10kgモデル

・洗濯槽が浅く洗濯物が取り出しやすい

・ウルトラファインバブル洗浄W搭載

という点でオススメしています

あとはウルトラファインバブル洗浄搭載の7kg・8kgモデル

ウルトラファインバブル洗浄W搭載の12kgモデル

もあります

 

AW-10SD8 商品詳細

・本体サイズ 幅599mm×高さ986mm×奥行609mm
※手掛け・フタを開けた時の最大高さ含む場合 幅637mm×高さ1,308mm×奥行609mm
 防水パンへ設置する時は内寸奥行550mm以上あれば入ります
・標準利用水量 119L
・通常の運転時間 約42分
・運転音 洗濯時約29dB 脱水時約37dB
・本体色 グランホワイト(W)・グレイブラウン(T)

販売通販サイト様

Amazonはこちら

 

楽天市場はこちら

[rakuten:jism:12462504:detail]

 

他の詳しい機種の内容については
東芝のホームページをご覧ください

 

シャープ

シャープ 洗濯機 穴なし槽 インバーター搭載 シルバー系 8kg ES-GV8D-S

 

シャープはメーカーで唯一穴無し洗濯槽を採用し節水能力を高くしている

脱水時は洗濯槽のスピードを速くし穴無しでもしっかり脱水できる

 

洗い方

 

f:id:rosyuu:20200703130634p:plain

①ダイヤカット穴なし槽
ダイヤカット形状の槽内壁で、巻き上げ水流を加速。また衣類のこすり洗いを促します。
②ドルフィンパルAg+
イルカの尾びれと表皮のしわの形状をパルセーターに応用し、水流の大幅な強化に成功しました。

 

穴なしサイクロン洗浄の説明

槽内に竜巻状の水流を起こし水流によるもみ洗いと槽内壁のダイヤカット形状による

こすり洗い衣類の汚れを落とす

 

というものです

衣類の痛みは少ないですが他のメーカーと比べ洗浄能力は弱いです

コースでペット用衣類対応の頑固汚れコース機能はあるので

ペットを飼っている方には使い勝手が良いかもしれません

 

個人的にオススメはないですが

スマートフォンアプリと連携して使用したい方は11kgモデルのみになります

その他は洗濯の容量・本体サイズ・使用する水量・ふろ水ポンプの有無

が違うだけで機能は一緒です

 

今回は7kgモデルの詳細をのせます

 

ES-GV7E 商品詳細

・本体サイズ 幅555mm×高さ1064mm×奥行595mm
※手掛け・フタを開けた時の最大高さ含む場合 幅600mm×高さ1,225mm×奥行595mm

    防水パンへ設置する時は内寸奥行540mm以上あれば入ります
・標準利用水量 80L
・通常の運転時間 約34分
・運転音 洗濯時約35dB 脱水時約38dB
・本体色 ピンク(P)

 

販売通販サイト様

Amazonはこちらから

 

楽天市場はこちらから

 

他の詳しい機種の内容については
シャープのホームページをご覧ください

 

今回はここまでとなります

最後まで見ていただきありがとうございます